<   2005年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

真の三国時代突入

MSNの自社サーチエンジン導入により、検索市場が真の三国時代を迎えた。

a0000535_12555493.gif

新MSNサーチ登場と検索エンジン三国志日本戦記

昔の三国志と違って中国だけではなく全世界を舞台にして、地球的な戦いになっており、その面白さも何倍と感じてるのは私だけでしょうか?

検索市場でのグーグルの強さ、ポータル市場でのヤフーの一人勝ち、そしてOS市場での独占的な地位に立っているMS、それぞれの強みを持っている3社が未来の生き残りをかけて検索市場で本気で戦おうとしている。

インターネットの入口であり、今やインターネット企業のもっとも大きな収益源として注目されている検索市場を制するものが真の勝者であり、今後の社運を占う指標になるに違いない、ここで負けるにはいかないのが3社の切ないな思いではないでしょうか。

3社のブランド力、資金力、技術力に向けて挑戦できる新しいベンチャーが今後現れるのかその辺も今後注目していくところである。
インターネットの歴史は未だあさく、一時その名を世界中に知らしめてきた企業でさえ、いつの間にか表舞台からいなくなったように今の三国構図が何時までの続けられるかは誰も言い切れないだろう。

Public search engines using Nutch
[PR]

  by anyontv | 2005-06-26 13:23 | 検索話

ジャパンサイワールド始まる

a0000535_2265330.gif

韓国の国民の3分の1が楽しんでいるサイワールドがついに日本にも上陸を果たしました。
未だベータサービスであり、会員は少ないがこれから韓国発のコミュニティサイトのビジネスモデルが果たしてジャパンサイワールド、それに最近オープンしたチャイナサイワールドがそれぞれの国で根付いていくのか、楽しみである。

国の文化が違うようにインターネット文化もそれぞれであり、特に日本で最近敏感になっている個人情報保護の問題などクリアすべき問題も多く、韓国と違う環境の中でのジャパンサイワールドの今後の出方には興味津々。

a0000535_2281220.jpg

サイワールドの創始者であるイドンヒョン氏の夢は"皆が仲良く暮らせる世界"

[Cyworld]韓国最大のコミュニティサイト「サイワールド」が日本進出

Nutch-based Search Engine
[PR]

  by anyontv | 2005-06-17 22:25 | 韓国IT話

イベント検索エンジン"BeThereBeSquare”


アメリカのサンプランシスコ湾に住んでいるユーザーがキーワード、日付、都市、アドレスとカテゴリーを指定して検索すると、4つの異なる表示でサンプランシスコ湾周辺のイベントについて詳細な情報を得られるサーチエンジンが登場した。

Nutchを基盤とした検索エンジンであるBeThereBeSquareはイベント専門の検索エンジンであり、イベント専門検索エンジンとしては世界最初?のエンジンであるそうだ。

Nutch-based Search Engine
[PR]

  by ANYONTV | 2005-06-10 17:58 | ナッチ話

Welcome to Lucene!

a0000535_17491680.jpg
Introduction

The Apache Lucene project develops open-source search software, including:

Lucene Java, our flagship sub-project, provides Java-based indexing and search technology.

Nutch builds on Lucene Java to provide web search application software.

Lucene4c is a C-based search engine compatible with Lucene Java, built on the Apache Portable Runtime. Lucene4c is still under incubation.

Public search engines using Nutch
[PR]

  by anyontv | 2005-06-07 08:22 | ナッチ話

NutchがLuceneのプロジェクトに入る?

a0000535_1321658.gif

今年1月からApacheのIncubatorプロジェクトとして進められてきていたオープンソース検索エンジン“Nutch”が現在Apacheのトップレベルプロジェクトして参加している“Lucene”プロジェクトに入るような気配が今日の“Nutch”サイトで見える。
a0000535_1324257.gif

今までのApacheのロゴがあったところにLuceneのロゴが付いており、アドレスも以下のとおり、、、、

http://lucene.apache.org/nutch/index.html

これで親子が再開したことになるが、これからどうなるの?

Nutch-based Search Engine
[PR]

  by anyontv | 2005-06-03 13:03 | ナッチ話

他社のデーターも我が社のデーター

a0000535_20185322.gif

韓国の検索ポータル“エムパス”が6月1日に“オープン検索サービス”を開始した。
”オープン検索サービス”はオープンソース検索エンジンとその意味がぜんぜん違う!他社が提供しているすべてのデーターを自社の検索結果に出すと意味である。
a0000535_2019777.gif

韓国の検索市場はネイバーが70%というシェアを持ち、独走態勢に入っている。
今はインターネット企業の大きな収益源として最も注目している市場であり、その分、他社の焦りも大きく、特に検索市場でネイバーの良きライバルと知られているエムパスとしては如何してもこの状況を打開したい危機感が大きいのである。

今回の“オープン検索”のターゲットは確かにネイバーに絞られる。
知識iNというユーザーが聞いて、ユーザーが答えるサービスで莫大なデーターを抱え、それらを検索エンジンと繋げるモデルで一気に韓国の検索市場を制覇したネイバーは今回のオープン検索について直ぐに反応を見せている。
知識iNのデーターはユーザーがネイバーを信頼して出してくれたデーターであり、それを無許可で使うのは違法であり、直ちにエムパスからの接続を遮断すると話している。

インターネット本来の理念である皆が情報を共有しようという姿勢のエムパスと自社のデーターを守り、独占状態を続けたいと思っているネイバーを思いは結局裁判で判決されるのではなくインターネットを愛しているユーザーの判断に任されるのが一番よいのではないかと思う。

一国の検索市場を一社に独占されるのは多様な情報を求めるユーザーに偏る情報を与える危険性を考えるとエムパスをはじめ、グーグルにも頑張って欲しい

追加:誰かはいらないにも関連ニュースがありましたので繋げます。
   [empas]ポータル業界に「検索」戦雲、empasの「開かれた検索」が触発

Nutch-based Search Engine
[PR]

  by anyontv | 2005-06-01 20:27 | 韓国IT話

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE