日本ITのボス!孫正義!

a0000535_225658.jpg今日の新聞に月間ボスが大特集としてソフトバンクの孫正義社長を
取り上げるということで早速買いまして、読み始めた。

見た目では隣のやさしいオジサン見たいのにやってる事は
人々の常識を破り、それが逆に人から嫌われることも多く、
既得モノからの攻撃の的になることも多いらしいのに
ニコニコの顔で自身満々と自分の思念を強く言っている。

それは一人のボスの顔ではないかなと思う.

孫社長の色々な写真と語録を雑誌は取り上げているが
その中でも一番胸にシミジミ伝わることがあり、それは自分に
一番足りないことであり、一番ほしいものであることである。

孫ボスが2002年2月22日週間朝日に述べた語録
“新しいことを目指すのは、苦しいことを体験していくということです。
私にとっては幸せですね。自分の夢を追い求めている、一所懸命、目標に
向かっているという実感があるからです。
私は、チャレンジし続けること自体が、非常に幸せな人生だと思っています。
常に新しいことを目指しているからです。だから、明日死んでも幸せだと
思いますね”

明日死んでも幸せに死ねる、その自信は何処から生まれるものなのか?
一つ言えるのはそれほど一日一日充実した日々を送っているから
さり気なく言えるだろうな!

オジサン(ボス)!私にもその能力を分けてくれよ!


ナッチ
[PR]

  by anyontv | 2004-02-23 22:57 | 何でもない話

<< インターネット産業は戦争状態!! サイコウのお喋りは! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE