ラグナロクが売れた 

ラグナロクで有名な韓国のオンラインゲームメーカーグラビティソフトバンクの系列会社(EZER)に買収された。

買収額は何と4000億ウォン(約400億円)である。

突然の買収劇で驚くが、その裏を考えるとお互いに良い売買になったと思う。

ラグナロク一本で頼っているグラビティとしては株の低迷が続いており、同じく日本でラグナロクをサービスしているガンホーとしては収益源の柱であるラグナロクの安定的な供給が第一大事な問題であり、同じグループ会社を通じてラグナロクを手に入れれば、ゲーム供給に対する不安は無くなり、今後はラグナロク以外に収益源になるゲームを育てるのに力を注ぐという案だっと思う。

それにしても時価より四倍に相当する400億円の巨額を投資するというのは本当に凄い

関連ニュース
ゲームメーカーグラビティ、ソフトバンク系列会社に売却
ガンホーの売り上げのうち96.3%はラグナロクオンライン関連

Nutch-based Search Engine
[PR]

  by anyontv | 2005-09-01 09:22 | 韓国IT話

<< オープンサーチ登場 チャイナのグーグル“Baidu... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE